詩あわせ絵師 武田暢博 替え歌 黒の舟唄⇒苦労の茶歌


詩あわせ絵師 武田暢博 替え歌 黒の舟唄⇒苦労の茶歌

詩あわせ絵師 武田暢博 替え歌 黒の舟唄⇒苦労の茶歌

こんばんは。

今回も替え歌シリーズを紹介いたします。

どうぞ、カラオケで歌

ってみてくださいま

せ。

パート13まであります


替歌パート3

黒の舟唄                   苦労の茶唄(替え歌詞:武田暢博)
唄:加藤登紀子 作詞:能吉利人 作曲:桜井順
男と女の間にはふかくて暗い河がある      お茶が手元に届くには手間のかかる工程がある
誰も渡らぬ河なれどエンヤコラ今夜も船を出す  誰も想像しないことなれど少しだけ首を突込むぞ
Raw&Raw Raw&Raw            茶&茶 茶&茶
ふりかえるなRaw&Raw            好きになろうよもっと&茶

おまえが十七おれ十九忘れもしないこの河に   朝も早から夜遅く眠い目こすり出かけては
ふたりの星のひとかけらながして泣いた夜もある 茶畑の様子確認し遅霜にやられたこともある
Raw&Raw Raw&Raw            茶&茶 茶&茶
ふりかえるなRaw&Raw            好きになろうよもっと&茶

あれからいくとせ漕ぎつづけ大波小波ゆれゆられ 茶樹も育て幾年も高値低値に翻弄され
極楽見えたこともある地獄が見えたこともある  嬉しい時もあったけど悲しい不作の時もある
Raw&Raw Raw&Raw            茶&茶 茶&茶
ふりかえるなRaw&Raw            好きになろうよもっと&茶

たとえば男阿呆鳥たとえば女はわすれ貝     たとえば急須お茶の父たとえば茶葉が母の味
まっかな潮が満ちる時なくしたものを想い出す うま味がしっかり出たころにゆっくり湯呑みに傾ける
Raw&Raw Raw&Raw           茶&茶 茶&茶
ふりかえるなRaw&Raw           好きになろうよもっと&茶

おまえとおれとの間にはふかくて暗い河がある 私とお茶の間にはまだまだ深い距離がある
それでもやっぱり逢いたくてエンヤコラ    それでもやっぱり飲みたくて今夜もお茶を
今夜も船を出す               淹れるのさ
Raw&Raw Raw&Raw           茶&茶 茶&茶
ふりかえるなRaw&Raw           好きになろうよもっと&茶
Raw&Raw Raw&Raw           茶&茶 茶&茶
ふりかえるなRaw&Raw           好きになろうよもっと&茶
Raw&Raw Raw&Raw           茶&茶 茶&茶
ふりかえるなRaw&Raw           好きになろうよもっと&茶

武田暢博の著書「思いのかたち」