詩あわせ絵師 武田暢博 あざみ草


詩あわせ絵師 武田暢博 あざみ

詩あわせ絵師 武田暢博 あざみ

今日は記念日です。何のって

それは、私が詩画を描き始めた日なのです。

12年前にさかのぼります。

よくぞ今日まで、ブログの更新が滞りがちですが、何はともあれ12年目に突入です。

そして星野富弘さんの誕生日なのです。

自分では何かのご縁か何と勝手に思っております。

詩画を書くきっかけが星野富弘さんの作品に出会ったのがはじまりです。

今では詩+画+茶(玉露)のワークショップまで開くことが出来るまでになりました。継続の力を思い知りました。

武田暢博の著書「思いのかたち」