詩あわせ絵師 武田暢博 あざみ


 

詩あわせ絵師 武田暢博 あざみ

詩あわせ絵師 武田暢博 あざみ

昨日は広島原爆投下の日

戦争に走る、戦争による被害を考えようとしない政治家に託していいのだろうか

表で出ることのない、後ろで指揮取る。

言うは容易い。自分の事棚に上げているから。

自分が戦場に立つこと考えていないから。

原発もそう、実際に被害出ているのに、力傾注すことしない。よそ見している。

事実が明るみになるとそっとあれは事実でしたとほざく。

それにマスコミは突っ込まない。政治家と官僚に操られているのだ。

信じるものがなくなる一般人。

ただ鵜呑みにするな。テレビをNHKすらも、、、。

報道ステーション古館のみが砦だ。

 

武田暢博の著書「思いのかたち」